一級建築士がご提案する移動可能式コンテナハウス01
一級建築士がご提案する移動可能式コンテナハウス02
一級建築士がご提案する移動可能式コンテナハウス03
一級建築士がご提案する移動可能式コンテナハウス05
  • サムネイル
  • サムネイル
  • サムネイル
  • サムネイル

Movable Projectとは、一級建築士が提案する新世代鉄骨ハウスのプロジェクトです

有限会社堀内鋼業が企画する「一級建築士が提案する新世代鉄骨ハウスのプロジェクト」です。

Moveble (ムーバブル) = 移動可能

自社取扱い製品について

Movable Projectには「コンテナハウス」と「ムーバブルハウス」の2種類の商品があります。
 
ここで言う「コンテナハウス」とは、海上コンテナを利用して住居・店舗・事務所・はなれ・倉庫・ガレージ
またはイベントブース等に改造したユニットのことを指します。※一般的にISO海上コンテナと呼ばれます。
それに対し、堀内鋼業が自社工場にてJIS鋼材を使用して製造している移動式重量鉄骨ユニット「ムーバブルハウス」は、
従来の鉄骨建築と同様の方式で構造計算が成されており、自社工場にてフルオーダーメイド製造しておりますので、
建築確認の取得がスムーズに行えます。※一般的にJISコンテナと呼ばれます。
また、2階建てや海上コンテナの規格サイズに存在しないサイズの製造や、
建築基準法の観点からコンテナハウスよりもより多くの地域に適合できるという特性を持っていますが、
フルオーダーメイドですのでISOコンテナハウスに比べ価格が高価になるケースも多くあります。

  • コンテナハウスとは?
  • 設計プラン
  • 施工事例のご紹介

コンテナハウス・ムーバブルハウスが選ばれる理由

箱型ユニットなので設置・移動がとても便利

最短の場合、1日で設置や移動・撤去が可能ですので、仮設住居の設置や店舗のお引越しなどにも柔軟に対応ができます。

究極のリサイクルECOハウス

中古海上コンテナを再利用したコンテナハウスでは、本来の役目を終えたが、まだまだ価値ある資源を有効活用することができます。
そして必要な時にだけ設置し、不要になれば撤去し,中古として再販することも可能です。

優れた耐震性能で安心

ムーバブルハウスはJIS規格の鋼材を使用した、建築確認対応の耐震重量鉄骨構造です。コンテナハウスは輸送用コンテナを改造したものですが、自重も含めた耐久重量は17トン程あり、十分頑丈なユニットです。

様々な用途に柔軟に対応できる自由度の高さ

お客様の用途に合わせて、外装・内装を自由にカスタマイズ可能。例えば、イベントのブースとして、セカンドハウス・趣味部屋・ガレージ・別荘・事務所・店舗・借家・田舎暮らし・住宅 etc…、お部屋の間取りも自由自在で様々な用途に利用できます。

What's New

    2018/4/13
    一時お問い合わせフォームからのメールが受信できない現象が発生しておりました。
    4月中にお問い合わせをし、返信がない方々は大変申し訳ありませんが再度お問い合わせをお願いいたします。
    2018/3/1
    福岡支店OPEN致しました。

TOPICS

  • Movable Projectへの想い
  • ぐっさん家
  • 堀内鋼業 作業日誌
  • 1級建築士(専務)の遊びと仕事ブログ
  • MovableProject @ Facebook

MOVIE随時更新中

施工動画はこちら

LINK販売施工協力会社

  • 遮熱・断熱機能塗料ルミナスター
  • 浅野建築設計室

LINK 2堀内鋼業 本社サイト

施工動画はこちら
お問い合わせ・資料請求はお気軽に