TOP > Flow

Movable Houseは通常の住宅施工とは流れが異なります。
通常の住宅であれば住まいの骨組みから建築・仕上げまでを建築現場で行いますが、Movable Houseは弊社工場にて建物の施工・組立を行い、現場に搬入し設置します。

1.お問い合わせ
お電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
2.ヒアリング
お客様のご要望などを詳しくお聞きします。どんな些細なことでも遠慮なくご相談下さい。
3.プラン提案・お見積もり
ヒアリング内容や現地調査の内容を基に、設計プランを作り、お見積もりをご提出します。
4.現地調査
お見積もり内容とご予算の兼ね合いをご納得した上で、設置希望場所の調査を行います。
大きさや日当たり・風向き・近隣状況などを細かく調査します。
5.ご契約
プランとお見積もり金額にご納得いただきましたらご契約をいただきます。
6.各種申請
建築確認申請や各種工事する上で必要な申請などを行います。
7.Movable House施工開始
Felive Homeの自社工場にてMovable Houseの施工を開始します。

STEP1. 鉄骨フレームの作成
JIS鋼材を使用し、鉄骨フレームの制作をします。
STEP2. 鉄骨みの取り付け
外壁・ 内壁を施工するための骨組みを取り付けます。
STEP3. 軽天井の取り付け
内装を施工するための軽天材を取り付けます。
STEP4. 建具類の取付け
建具類の取付けをします。
STEP5. 床材(断熱材)の取付け
フレームに沿って床材(断熱材)を敷いていきます。
STEP6. 床材の打ち付け
STEP5で敷いた床材(断熱材)の上から床板を打ち付けます。
STEP7. 壁面・天井への断熱材取り付け
STEP5と同様に壁面、天井にも断熱材を入れ込んでいきます。
STEP8. 設備配管・電気配線・内壁の取付け
設備配管・電気配線などをこの段階で行い。内壁を打ち付けます。
STEP9. 外壁の張り付け
外壁を張り付けて完了です。複数ユニットのジョイントが行われる場合には現場に搬入し施工となります。
8.現場基礎工事
設置場所の基礎工事を行います。
9.建物移動・設置・調整
Felive Homeの工場で制作した建物を現場に移動・設置・調整します。
10.仕上げ・完成
最終仕上げ・設備搬入などをしたら完成です。

一級建築士(専務)の遊びと仕事ブログ
Felive Home 作業日誌
Movable Project